プロフィール

t・n・d

Author:t・n・d
絵日記・・・
だったはずなんだけどなぁ・・・
アルビレックス応援してます!
プロフィール見てください><

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
NO TITLEは小原由梨愛選手を応援しております><
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
上村愛子
2014年、ソチオリンピックのモーグル決勝が行われました。

日本からは5大会連続となる上村愛子選手が出場しました。

余裕の予選から一転、準決勝は最後の一人になった時点で、
決勝進出が可能な6位。

ギリギリな勝負でした。最後の選手が、9位になったため、
予選6位でギリギリの決勝進出でした。

決勝戦。彼女は今迄で一番すばらしいすべりを見せてくれました。
しかし、思った以上に点数は伸びず・・・。

そして、前回同様に3位の状態で、最後の一人、カーニーを迎えます。
前回の金メダリストなだけにかなり厳しい状態かなと思いました。

前回のようなすべりを見せられたら、間違いなく愛子選手が
4位に下がってしまいます。

しかし、素人から見ても大きくバランスを崩すシーンがあり、
明らかに、愛子選手のほうが良い滑りをしました。

これはいける!と日本中が思ったんじゃないでしょうか。

しかし、結果は愛子選手の一つ上の3位。
なぜ?って思いました。

前回は圧倒的に愛子選手より内容が良く納得の結果でしたが、
今回は、なぜ愛子選手より上に行くのかがわからないほどの
滑りでした。

玄人から見れば、差は歴然だったのでしょうか。
モーグルの採点基準が全くわからない私には全くわかりません。

ただただ、納得のいかない結果でした。

採点競技というのは、こーいう結果を平気で生み出します。

スキージャンプやスケート競技のように、より飛んだほうが、
より速かった方が勝ちと言いものであれば負けに納得も
いくのでしょうが。。。

でも前回の納得の4位ではなく、絶対に3位以上と誰しもが
思った今大会です。彼女は4年前より明らかにステップアップしています。

表彰台には上れなかったけど、彼女は確実に前回よりも1段以上を
登ったのです。

4年後も目指して・・・とは言えないけど、それでも彼女は
まだまだ上を目指せるんじゃないかなって、ふと感じました。

お疲れ様です。上村愛子選手
スポンサーサイト
【2014/02/09 11:40】 | スポーツ |
| ホーム |
twitter

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。